もっさんみいこ

もっさんみいこ





今日は、最近読んだ本の紹介。
絵本のようにすぐ読める本です。
アイデアをたくさんたくさん出す方法やアイデアを成長させていく方法などを、偉人(エジソン、ダ・ヴィンチなど)や大手企業などの例を出しておもしろく説明してくれます。
例文の後にクイズのように問いかけてくるのが面白くて、

「レンガの1個の使い道を15分で50通り考えてみてください。」
とか
「アイデアとアイデアを混ぜ合わしてみてください。」
とか。
なにかいいアイデアが浮かんできそうになります。

一つの話題で、2ページくらいというようなテンポのよさと、子どもの落書きのようなイラストで、堅苦しくなく、さらりと読めます。
通勤電車の中で頭の体操におススメです。



Posted by

Comments 3

There are no comments yet.
りつ  
面白そう!

面白そうな本ですね♪
イメージを浮かべる力が鍛えられそうです。
私なんか「12億円あったら何に使おうかな~」
ぐらいしか普段脳みそを使ってません(´ρ`)
鍛えねば…。

もっさんさんは私にはない世界観を持っていますね。
この本もそうですが、何か新鮮です♪

アナログ作品もじ~っと観察してしまいました。
特に江戸型紙です。し、知らない単語が出てきた…。
勉強しなければ(汗)

2007/05/08 (Tue) 22:02 | EDIT | REPLY |   
きーまん  
訪問ありがとうございました

やさしい絵をかかれるのですね。
一通り見てきました^^
水彩絵の具で描かれてるんですか?
きーまんは ガサツなので 絵にでてしまいます。絵はその人の性格までわかるような気がします。

2007/05/08 (Tue) 22:49 | EDIT | REPLY |   
もっさん  

りつさん。きーまんさん。

ご訪問ありがとうございます。

私も、江戸型紙には最近出会ったばかりなので、
あんまり深くは知らないんですよ。
京都駅ビルの企画の郷土物産展みたいなので、おっちゃんが実演販売をしていたのを、一目惚れして買ったので。
しかも、画材屋さんに行っても、材料がそろわなくて、無理やり自己流でやってます。
セットを購入したときのお店のおっちゃんは、顔彩を使っていました。たぶん水彩絵の具でもできますよ。

また、機会があれば、作り方を紹介してみますね。
(・・・いつのことやら)

また来てくださいね~!

2007/05/10 (Thu) 19:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply