もっさんみいこのひとりごと

関心のあること→アート、イラスト、絵本、芸術、園芸、植物、自然、などなど。日々感じたことを書きとめておきたい。

2016年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

3月4日 ゆかる日 まさる日 三線の日

160304もっさんみいこ2

3月4日 「ゆかる日 まさる日 さんしんの日」
沖縄では、この日、大きなイベントが行われます。
沖縄のRBCiラジオを通して、沖縄読谷のメイン会場はもちろん、沖縄県内各地の会場、国内、海外と中継を結び、同じ楽器(三線)で、同じ時間に、同じ曲「かぎやで風(かじゃでぃふう)」を弾きます。

沖縄の三線には色んな歴史があります。
中国や日本からの遣いをもてなすための三線
100年ほど前に南米やハワイに渡った移民たちが持って行った三線、
戦時中、大切な三線を持って逃げ、あるいは大事に隠して、
終戦後、物資が何もない中、廃材を使って作ったカンカラ三線。
三線は沖縄の文化や歴史に大事な物だと知りました。

そんな三線を、世界各地で一斉に弾く、きっと中継で放送されていない場所でも三線を持って人々が集まり語っているんだと思います。
とても壮大で平和な事だなぁととても感動します。

そんなイベントにまさか、まさか私自身も参加できるなんて!
今日は愛媛の道後温泉から、15時の時報で愛媛の三線教室のみんなと一緒に弾きましたよ!
うれしかったし、ワクワクしたー! 難しい事なしにして、ただたんに、楽しかった。
愛媛で三線を習い始めて、友達が増えて、みんなで弾く。幸せだよねー。


同じ第二部に、宮沢さんも出演されていたそうです(15:30くらい?)。
残念ながら聴けなかったけど(15:45のインタビュー時の映像用にミカングッズを買いあさっていた:笑)、
ニアミス、ミヤミス(笑)
それでもうれしい。

「島唄」がいつまでも歌い継がれ、人々が誤った方向に進みませんように。
三線がいつまでも響く平和な世の中でありますように。

そんなことを思う一日でした。


・・・来年こそは、歌もちゃんと歌いたいなぁ。。。。
けど、まったく歌えるようになれる気がしない。めっちゃ難しいんです(汗。

| アート | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |